え!?お店の売上が161%UPした「商売繁盛チラシ」の作り方?詳しくはこちらをクリック!
デザイナーって2種類に分かれるんじゃないの? | ガリラボ/デザインマーケッターGARI

   

デザイナーって2種類に分かれるんじゃないの?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
デザインとかマーケティングとか使って売上UPをお手伝いする人。基本真面目系クズ。恥ずかしがり屋の目立ちたがり屋というめんどくさい一面しかない。人間が本当に好き。好きすぎて趣味が人間観察➡︎職務質問の無限ループ
詳しいプロフィールはこちら

コンチワ!ガリです!

先日、デザイナー仲間と食事する機会があっていろいろ話していたら

そこで一つ気付いたことがありました!

それがわかった瞬間、僕のふにゃふにゃだったデザイナー像がビンビンに!

もうビンビン!ビンビン!

なので、これからデザイナーになりたい人やこれから独立するにあたってどんなデザイナーを目指すのか1つのヒントとしてみてもらえたら嬉しいです!

 

 

気づいたことは動画でチェック!!

 

今回は初の動画で投稿!!

ひいいいいいいいいい!恥ずかしい!

その初回収録分数の長さ

なんと24分31秒!笑

長えええええええええええぇぇぇ!!!

とんでもないことになりました…

しかも、かなりグダグダ。

言ってることがちゃんと伝われぇぇぇばいいな!!!!!!笑

長いけど我慢して聴いてくださいませ!!

それでは!どうぞ!!!!

まとめ

 

いかがでしたか?

今回はデザイナーは2種類に分かれるという僕なりの気づきを話しました。

ぜひ、これからデザイナーとして歩んでく上で1つのヒントにしてみてください!

それではまた〜!

 

 

 
この記事を書いている人 - WRITER -
デザインとかマーケティングとか使って売上UPをお手伝いする人。基本真面目系クズ。恥ずかしがり屋の目立ちたがり屋というめんどくさい一面しかない。人間が本当に好き。好きすぎて趣味が人間観察➡︎職務質問の無限ループ
詳しいプロフィールはこちら

スポンサーリンク



Copyright© ガリラボ/デザインマーケッターGARI , 2017 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。